40代から前を向くために

私が高年収の男性と出会った場所

都会に住んでいたり、モデル並みにキレイな女性だったり
お金持ちの知り合いがいるとか、そんな恵まれた境遇でもない限り

簡単には、高年収の男性と接点なんてないですよね・・・

地方に住んでて、夜の商売でもない
ごく一般人より底辺レベルの私でも高年収の男性に出逢えた場所がありました。

私のプロフィールを読んだ方なら、すでに気づいていると思いますが

高年収の今のパートナーに出逢った場所は、
私がボディセラピストとして働いていたリラクゼーションサロンでした。

社長さんにも出会える穴場

私が働いていたリラクゼーションサロンは、高級なサロンでもなく
どちらかといえば、良心的なお値段のお店でした。

さすがに、社長さんはたまにしか来店しないし
そのお客様が社長さんだと分からずに施術してる場合もあります。

ですが、良心的なお値段のお店でも高年収の男性が利用しているのは事実。

施術している間は、1対1の会話とやり取りになるし
揉みほぐしながら体をさわって癒しているので親近感や安心感がわいてくるのか

社長さんだったとしても、フランクな感じで対応してくれるし
私も普段と変わらずに楽しく話していたりしました。

これが、もし別の出会いだったら
私ごときが、普通には話せないであろう立場な人だと思うと

こうして、社長さんでも普通に気兼ねなく会話できるのは
この職業の特権でもあるかなと思います。

社長さんと仲良く話せる

やっぱり、社長さんだと気に入られれば来店する頻度も多くなり

指名されるようになると、出張先とかのお土産ももらえたりしました。

ボス以外にも、お客様で芸能人の方が親友にいるという社長さんもいました。
その社長さんにも指名をもらえて、色んな話ができて楽しかったです。

稼いでる方と話しができるのは、いい刺激をもらえるし
何より、良い運気をわけてもらってる感じもしました。

社長さんだからといって、気負いすることなんてないんだって
話してみれば、普通の優しいおじさんなんだって思います。

警戒も必要

いたって健全なお店で、真面目に揉みほぐしてあげたい一心で
汗水ながして頑張って働いているセラピストに対して

ごく稀に、風俗店みたいな感覚で対応してくるお客様もいるのも事実です。

私も、そんなお客様にあたったことがありましたが
私が働いていたお店は健全なお店だったので

もちろん、そのお客様は出入り禁止になりました。

働くお店選びも重要ですが、自分自身も守れるように常に警戒するのも必要です。

まとめ

私が働いてきた中で、高年収の男性に出会ることもできて
仲良くお話しできたのは、リラクゼーションサロンという職場でした。

技術を覚えたり、なかなか上達しなかったり、色々と大変だけど
一度、覚えてしまえば手に職をつけた感じで働いていけるので

今となっては、良かったかなと

そして、何よりボスに出逢えたことから
あの時、私にもできると前向きに考えて行動したから

今があるんだなと思っています。

Translate »